I/O割付けのメモ

最初につまずくのはやはりI/O割付けでしょうか。ラックNo.?スロット?なにそれおいしいの?

何回やっても忘れちゃうんですよね。ということで、良く使うものをメモとして残しておきたいと思います。

I/O割付けに関連 するシステム変数

  • $MAX_DIG_PRT : DI/DO数の変更
  • $IO_AUTO_CFG : FALSEにするとDI/DO自動割付け無効
  • $IO_AUTO_UOP : FALSEにするとUOPの自動割付無効(これはシステム設定でも設定できます)

ラックNo.とスロット

ラックNo.スロット
CC-Link921 or 2
CC-Link IE Field1051
メインボード CRMA15・16481
EtherNet/IP89EIP設定のコネクション番号
プロセスI/Oリンク01~
I/O Unit Model A1~16Base UNIT Slot
I/O Unit Model B1~16基本UNIT DIP SW
I/Oリンクスレーブインタフェース321

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です